Komons.jp 「顧問」の仕事情報サイト「顧問」の仕事情報サイト、「セカンドライフ」世代の「働き方」という視点からサポートしている新しい仕事情報サイトです。 サイトマップ  お問い合わせ
Komons ENTRY

Komons ホーム > 顧問、取締役、監査役等の違いについて

顧問、取締役、監査役等の違いについて

1.顧問

顧問とは、ある組織に関与し、意志決定を行う権限を持たないが、意見を述べる役職やその役職に就いている者のことである。オブザーバー、参与というときもある。

2.取締役

取締役会設置会社における取締役は、取締役会の構成員として会社の業務に関する意思決定に参加する。会社の代表権は、代表取締役が有し、他の取締役は有しない。また、業務執行権は、代表取締役と業務執行取締役に選定された取締役のみが有し(会社法第363条1項)、その他の取締役は有しない。

通常、取締役には会長、社長、専務や常務といった肩書が付与されている。しかしこれらは商法や会社法において規定されたものではなく、各会社が独自に付与したものである。このように何らかの役職名が付与された取締役のことを役付取締役(やくつきとりしまりやく)ということがある。これらの役職とそれが表す力関係が取締役会に持ち込まれることで、本来上下関係はなく相互にその業務を監視し合う立場にあるはずの取締役たちの間に序列が生じることがある。

3.常勤・非常勤

常勤、非常勤の区別は、毎日一定の時間勤務するかどうか、又は、本務として専任しているかどうかといった勤務形態に着目した分類であり、役員の社内における地位等を勘案して判断するものではない。→社内でも非常勤取締役になる。
なお、当然に取締役としての責任は負うことになる。

4.監査役

監査役とは取締役及び会計参与の業務を監査する株式会社の機関のこと  (会社法381条1項)。株主総会、取締役(または取締役会)と並ぶ株式会社の機関の一つで、会社経営の業務監査および会計監査によって、違法または著しく不当な職務執行行為がないかどうかを調べ、それがあれば阻止・是正するのが職務である。また、会社と取締役の間での訴訟においては取締役に代わって会社を代表する役目も担う(会社法386条)。

監査役の設置は原則として任意であるため、会社に存在しなくてもよい(会社法326条2項)。ただし、取締役会設置会社(委員会設置会社と公開会社ではない会計参与設置会社を除く)と会計監査人設置会社(委員会設置会社を除く)には設置しなければならない(会社法327条2項3項)。それ以外の会社は、定款の定めによって任意に設置することができる (会社法326条2項)が、委員会設置会社では取締役会内に設置される監査委員会及び会計監査人による監査を前提としているので、監査役を設置することができない(会社法327条4項)。

監査役の任期は、原則として4年(正確には、選任後4年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会の終結の時まで)である (会社法336条1項)。ただし、非公開会社である株式会社については、定款で10年まで伸長することができる (会社法336条2項)。また、補欠監査役については、定款により前任者の任期までとすることができる(会社法336条3項)。

5.常勤・非常勤

非常勤監査役とは、監査役のうち監査役を勤める会社には常に勤めない監査役のこと。
常勤監査役でない監査役のこと。会社法において、大会社においては3人以上の監査役の就任が要請され、うち1人以上を常勤監査役としなければならないとされている。

6.業務委託

業務委託契約は、法律行為以外の事務を行うことを受諾した者が自分の責任・管理のもとで、その事務の処理を行うことを約束する契約である(民法656条)。
対して、労働契約とは、契約の当事者の一方が相手方に労務に服することを約束し、相手方がこれに対して報酬を支払うことを約束する契約のことである(民法623条)。つまり、労働契約の目的は労務の提供そのものにある。

したがって、業務委託契約はまかされた事務の処理が目的となっているわけであるから、労働契約とは異なり、労務の提供そのものは目的とはらない。

7.契約社員

契約社員とは企業などと有期の期間での雇用契約を結んで職務に従事する労働者のことを言う。期間社員、期間従業員などともいう。

一口に契約社員というが、その定義は必ずしも定まってはいない。会社によって、専門職として一定の雇用期間を定める契約のもとに働く社員のことであったり、期間の定めをせずに非常勤で経験を活かして働く人、また、定年後も引き続き勤める嘱託契約の人であったり様々である。ただ、公募の形で募集される場合は、雇用期間に定めがある契約が一般的である。

そこで、一般的には「いわゆる正社員とは別の労働条件の下に、給与額や雇用期間など個別の労働契約を結んで働く常勤社員」のことを契約社員としている。

エントリー 案件紹介 面接 契約開始 契約終了 2社目案件紹介 面接 2社目契約開始 契約終了